トップ/教室情報/過去のニュース/2022年/

2022年

ニュースリリース

  

学会発表案内

2022年11月19日(土)~20日(日)に,2022年人文地理学会大会が佛教大学を本部として開催されます.
本教室からの研究発表は以下の通りです.
 
11月20日(日)

  • 住吉 康大
    「アドレスホッパー」の場所感覚―定額住み放題サービス利用者の日記を事例に―
    (発表番号:502,第五会場,9:55~10:20)

2022-10-27

新准教授着任のお知らせ

小田隆史准教授(前・宮城教育大学准教授)が新しく着任されました.

2022-10-01

学会発表案内

2022年9月23日(金)~25日(日)に,日本地理学会2022年秋季学術大会が香川大学を本部として開催されます.
本教室からの研究発表は以下の通りです.
 
9月23日(金)

  • 佐藤 洋
    地方税収確保における課税権の領域と広域連携
    (発表番号:518,第5会場,15:40開始)

2022-09-15

退官のお知らせ

2021年度末で松原 宏教授が退職し,4月より福井県立大学地域経済研究所に転出されました.

2022-04-01

2023年度大学院入試説明会のお知らせ

人文地理学教室が所属する,東京大学大学院総合文化研究科広域科学専攻の入試説明会は4月23日(土)午後にオンラインで開催されます(詳細は広域システム科学系のHPをご確認ください).広域科学専攻・広域システム科学系の説明会終了後,会場を移してZoomにて人文地理学分野(地域未来社会連携研究機構の鎌倉准教授を含む)の説明会を行い,教員・現役院生と直接話をする機会を設けます(15時頃に開始予定です).人文地理学分野の説明会に参加を希望される方は事前登録が必要になりますので https://u-tokyo-ac-jp.zoom.us/meeting/register/tZUld-6orDovHNBirEjKO6wiDNeK7Mc6L5Gk から登録を行ってください.当日,皆様にお会いできることを楽しみにしています.

2022-03-20

学会発表案内

2022年3月19日(土)~20日(日)に,日本地理学会2022年春季学術大会が東京大学を本部としてオンラインにて開催されます.
本教室からの研究発表は以下の通りです.
 
3月19日(土)

  • 佐藤たまお
    都市近郊農業への新規参入者の就農プロセスにおける支援制度の役割と課題―埼玉県所沢市を事例に
  • 野村侑平
    「国勢調査報告」と「在留外国人統計」における外国人人口の乖離とその要因
  • 住吉康大
    移動生活の途上における場所感覚の研究に向けて―「アドレスホッパー」はどこに住んでいるのか?

 
3月20日(日)

  • 佐藤 洋
    東京大都市圏における地方財政への認識と政策的対応の空間構造―134市町村へのアンケート調査から
  • 山本卓登
    ローカルな交通に関する公共政策がなぜ必要なのか
  • 柴田卓巳
    短距離交通体系の日韓比較に関する予備的報告
  • 鈴木勇人
    首都圏郊外における墓地立地と規定要因―千葉市内墓地を中心に

 
ポスター発表(3月19日(土)・20日(日))

  • 栗林 梓
    1990年以降の大学進学移動の変化―地方圏内部での大学進学移動に関する仮説生成

2022-02-25

最終講義のお知らせ

松原 宏教授の最終講義が、以下の要領で行われます。
 

演題:「経済地理学から地域の未来へ」
日時:2022年3月9日(水)13:30~15:00
会場:オンライン開催(YouTubeライブ)

 
限定公開にて開催するため、講義の視聴には事前登録が必要です。申込締切は【3月7日(月)18時】です。
詳細及び事前登録については、こちらをご覧ください。

2022-02-25

教授への昇任のお知らせ

梶田真准教授が,1月1日付で教授に昇任されました.
梶田真教授の紹介はこちらをご覧ください.

2022-01-01